銀河高原ビールの「定番」と言える「小麦のビール」。 文字通り、小麦麦芽を贅沢に使用しています。
日本で一般的に飲まれているビールは、淡い透明感のある黄金色、苦みと炭酸が特徴の「ピルスナー」という種類のものです。「ピルスナー」は通常

「大麦麦芽」を使用して作られています。
銀河高原ビール 小麦のビールは、小麦麦芽を50%以上使用し、ビール酵母をろ過しないヘーフェ(酵母入り)ヴァイツェン(小麦のビール)スタイル。
クローブやバナナを思わせるフルーティーで華やかな香りが特徴です。

※数量限定の為、販売しているゲストビールが異なる場合も御座います。  

詳細な情報は店舗に直接お電話にてお問合せ下さい